AMD Fluid Motion Video を有効化する方法

  1. 「Radeon ソフトウェア」を利用して有効化する(Adrenalin 2020 Edition ~)

    「設定」の「ビデオ」で「ビデオプロファイル」の「カスタム」を選択して「カスタムオプション」の「AMD Fluid Motion Video」をオンにして下さい。


    「AMD Fluid Motion Video」設定が「カスタムオプション」に無い場合または「ビデオ」設定自体が無い場合は「「Bluesky FRC Utility」を利用して有効化する」を参照して下さい。

  2. 「Radeon 設定」を利用して有効化する(~Adrenalin 2019 Edition)

    「ビデオ」を選択して下さい。

    「カスタム」を選択して「AMD Fluid Motion Video」をオンにして下さい。


    「AMD Fluid Motion Video」設定が無い場合または「ビデオ」設定自体が無い場合は「「Bluesky FRC Utility」を利用して有効化する」を参照して下さい。

  3. 「Bluesky FRC Utility」を利用して有効化する

    「GPU」設定にある「AMD Fluid Motion Video を有効にする」のチェックをオンにして下さい


有効化後、「レート変換」がグレーアウトして設定出来ない場合、または補間フレームが出力されない(コピーフレームによって60pに変換される)場合は「AFMモード」を「モード1」または「モード2」に設定して下さい。

Back


© 2006-2020 Bluesky
コンテンツの転載・再配布を禁止します。